かき氷機のレンタル商品一覧

ひんやり、冷たいかき氷はイベントで大人気!かき氷に必要な商品を取り揃えております

  • 業務用電動式かき氷機セット
  • 業務用手動式かき氷機セット
  • かき氷機ミニ材料セット
  • かき氷100人分セット
  • かき氷用シロップ・オプション品
  • かき氷用スプーン・カップ
  • 冷凍ストッカー

模擬店、町内行事、子供会、盆踊り、お祭り、各種イベントなどで、大人気のかき氷!
夏のイベントに欠かせないかき氷機は、毎年大人気!!
操作も簡単で初心者の方も安心してご利用いただけます。
ダーリングのレンタルなら電動、手動、業務用の幅広いラインナップから用途や規模に合わせてぴったりのかき氷機をお選びいただけます。また、かき氷以外にもシロップやカップ&ストローなどかき氷に必要な商品が単品から便利なセットまで取り揃えております。
お届けは東京23区をはじめ、北海道・東北・関東・信越・中部・北陸・関西・中国・四国・九州へ宅配にてお届けいたします。ご利用日の前日にお届けしますので余裕をもって準備が出来ます。
ご利用後は面倒なメンテナンスやクリーニングは不要で返却もラクラクです!
はじめてかき氷機を使用する方にもわかりやすく、使用方法もご紹介しております。
ぜひ、大人も子供も笑顔になれる思い出作りにダーリングのかき氷機レンタルをご活用ください。

  • 操作簡単、初心者でもOK!
  • 余裕をもって準備ができる、安心の前日受取
  • お急ぎの方へ!14時までのご注文で翌日配送 (一部地域を除く)
  • クリーニング不要、ご使用後はそのまま返却

かき氷機本体一覧

業務用手動式かき氷機
業務用手動式かき氷機
業務用電動式かき氷機
業務用電動式かき氷機
かき氷機ミニ
かき氷機ミニ
使用する氷のタイプ
ブロック氷(板氷) ブロック氷(板氷) ロックアイス(家庭用氷OK)
作成可能かき氷タイプ
ふわふわのかき氷→◯
歯ごたえのあるかき氷→◯
ふわふわのかき氷→◯
歯ごたえのあるかき氷→◯
ふわふわのかき氷→×
歯ごたえのあるかき氷→◯
電源
不要 必要(単相100V) 必要(単相100V)
作成可能目安(当社取扱カップ380CCの場合)
約8〜10秒/1カップ 約5〜6秒/1カップ 約13〜15秒/1カップ
レンタル価格(1泊2日)
6,800円〜 10,800円〜 3,000円〜
こんな方におすすめ
電源不要だから場所を選びません
レトロなデザインも人気!力を入れなくてもスムーズに削れる安定感抜群のかき氷機です
当社のかき氷で最大の切削能力
パワフルでスピーディなので急いで作りたい方や大人数のイベントにおすすめです
お手頃価格のコンパクトタイプ
ご家庭と同じ氷で作れます
氷を入れてスイッチを押すだけと操作も簡単です
業務用手動式かき氷機
を今すぐチェック!
業務用電動式かき氷機
を今すぐチェック!
かき氷機ミニ
を今すぐチェック!

よくあるご質問 Q&A

はじめてなのでうまくできるか心配です。
かき氷機の操作は非常にシンプルで簡単です。氷を削る刃は出荷時に点検していますのではじめての方でも簡単においしいかき氷を作れます。
氷は何をつかえばいいですか?どこで買えますか?
業務用のかき氷機は「ブロック氷(板氷)」、かき氷ミニは「ロックアイス(家庭用の氷でも可)」をご使用ください。どちらもスーパー・コンビニなどでも購入可能です。
ふわふわのかき氷は作れますか?
業務用電動かき氷機または業務用手動かき氷機ですと、刃の細かい調節が可能ですので歯ごたえのある氷からふわふわの氷まで作成可能です。ふわふわのかき氷は刃を寝せた状態で削ってください。
電源のないところでも使用できますか?
業務用手動式かき氷機ですと、電源がない場所でのご利用も可能です。電動かき氷機は故障の原因となりますので、発電機を併用しての稼働はできません。
材料を一緒に頼むと、送料は別になりますか?
機械本体と材料は同梱が出来かねますので別途片道送料が発生いたします。料金につきましては商品詳細ページの「配送料金表」にて配送先都道府県をご確認ください。

かんたん、便利 機材+材料セット一覧

かき氷のお供に 材料セット一覧

氷の保管に 保冷道具一覧

かき氷機使い方ガイド

電源のない場所での使用におすすめ!「業務用手動式かき氷機」

  • 手動かき氷機本体を丈夫で平らな所に水平になるように据え付けてください。 不安定な所は落下の原因になります。

  • 付属のドライバーでハンドルを取り付けます。

  • 赤い部分の「上下ハンドル」を反時計方向に回して氷押さえを上げてください。

  • 赤い部分の「上下ハンドル」から手を離し、氷押さえが落ちてこない事を確認してください。
    (氷押さえ先端部のクギ、氷削刃には絶対に触れないで下さい、ケガの恐れがあります。)

  • 円盤の中心に氷をのせます。氷が円盤よりはみでない様にして下さい。はみ出ると氷が削れなかったり、斜めに削れて氷が飛び出したりする事があります。
    (氷押さえ先端部のクギ、氷削刃には絶対に触れないで下さい、ケガの恐れがあります。)

  • 赤い部分の「上下ハンドル」を時計方向に回し、氷に氷押えのクギをくいこませて確実に固定します。不十分ですと氷が飛び出る恐れがあり危険です。

  • 円盤の下にカップなどの容器を受けてください。それから氷削ハンドルを時計方向にゆっくり回すと氷削が開始されます。

  • 氷削粗さの調節は「刃物調節ツマミ」で変えられます。変更する場合は必ず氷削をストップしてから行ってください。
    (右に回すと粗くなり、左に回すと細かくなります)

業務用手動かき機の使用上の注意

かき氷機レンタルをご利用の際には、同封しております取扱説明書をはじめにお読みください。
かき氷機は、丈夫で平らな場所に水平に据えつけてください。
かき氷機の氷を出し入れする時には、刃先に直接触れないでください。
氷のセットは確実に行ってください。不十分ですと、氷が飛び出す恐れがあり危険です。
かき氷機は、子供だけでの使用は禁止です。また幼児の手の届く場所には設置しないでください。

スピード重視の方におすすめ!「業務用電動かき氷機」

  • 電動かき氷機本体を丈夫で平らな所へ水平になるように据え付けてください。 (不安定な所は落下の原因になります)その後、電源プラグをコンセントに差し込んでください。

  • 付属のドライバーでハンドルを取り付けます。

  • 本体横にある「上下ハンドル」を反時計方向に回して氷押さえを上げます。
    (切削室には絶対に手を入れないでください)氷押さえが落ちないことを確認します。

  • 円盤の中心に氷をのせます。氷が円盤よりはみでない様にして下さい。はみ出ると氷が削れなかったり、斜めに削れて氷が飛び出したりする事があります。
    (氷押さえ先端部のクギ、氷削刃には絶対に触れないで下さい、ケガの恐れがあります。)

  • 赤い部分の「上下ハンドル」を時計方向に回し、氷に氷押えのクギをくいこませて確実に固定します。不十分ですと氷が飛び出る恐れがあり危険です。

  • スライドカバーを右へ一杯にまわして閉じます。ストッパーに当たるまで回してください。
    不十分ですと、電源スイッチをON(入)にしても安全スイッチが働き、製品が動きません。

  • 円盤の下にカップなどの容器を準備し電源スイッチをON(入)にします。

  • 氷削粗さの調整は「刃物調整ツマミ」で変えられます。変更する場合は必ず氷削をストップしてから行ってください。
    (右に回すと粗くなり、左に回すと細かくなります。)

業務用電動かき機の使用上の注意

かき氷機レンタルをご利用の際には、同封しております取扱説明書をはじめにお読みください。
かき氷機の電源は単相100Vで消費電力は180Wですから電流限度を超えるタコ足配線は禁止です。
コードリールをご使用の際には、発熱の危険がありますのでコードをドラムから外してご使用ください。
発電機でのご利用は出来ません。予めご了承ください。
かき氷機は、丈夫で平らな場所に水平に据えつけてください。
かき氷機の氷を出し入れする時には、刃先に直接触れないでください。
氷のセットは確実に行ってください。不十分ですと、氷が飛び出す恐れがあり危険です。
かき氷機は、回転カバーが閉まっていないと安全装置が働いてスイッチが入りません。
かき氷機は、子供だけでの使用は禁止です。また幼児の手の届く場所には設置しないでください。

価格重視の方におすすめ!「電動かき氷機ミニ」

  • かき氷機本体を振動に影響無い場所へ置いて、電源スイッチがOFFになっている事を確認して電源プラグ(コンセント)を差し込んでください。 ※たこ足配線や電力不足にご注意下さい。

  • 投入口フタを開けて氷を入れてください。 氷の量は投入口から1cm下った所まで均一に入れてください。 片寄りは振動の原因となります。氷の入れ過ぎは故障の原因となりますのでご注意ください。

  • 投入口フタを確実に閉めて下さい。フタが閉まってないと安全スイッチが働き製品が動きません。 閉まらない時は氷の入れ過ぎの可能性があります。 その場合は本体が停止しているのを確認して氷を取り出してください。

  • 電源スイッチをONにするとスライスされた氷が直ぐに出て来ます。 カップを氷出口に準備してから電源スイッチをONにしてください。 氷出口には指を近づけない様にご注意ください。

  • カップを回しながら氷を受けて頂くと上手く氷がカップに入ります。 氷を追加する場合は必ず本体を停止させてから氷を入れてください。

かき氷機ミニの使用上の注意

かき氷機レンタルをご利用の際には、同封しております取扱説明書をはじめにお読みください。
かき氷機の電源は単相100Vで消費電力は140Wですから電流限度を超えるタコ足配線は禁止です。
コードリールをご使用の際には、発熱の危険がありますのでコードをドラムから外してご使用ください。
発電機でのご利用は出来ません。予めご了承ください。
かき氷機は、投入口のフタが確り閉まっていないと安全装置が働いてスイッチが入りません。
かき氷機の連続運転時間は30分以内です。30分を過ぎますとモーターが自動停止し次に動き出すまでに20〜30分の時間を要します。
かき氷機の氷削室には絶対に触れないでください。
かき氷機は、子供だけでの使用は禁止です。また幼児の手の届く場所には設置しないでください。

レンタル商品の在庫状況、レンタル期間、配達先のご相談、
その他ご質問などお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
0233-32-1806
営業時間 8:00〜17:00 定休日 日曜日

WEBからのお問い合わせ

法人様のお問い合わせはこちら

商品カテゴリー

目的カテゴリー

当日発送サービス

前日お届けサービス

会員登録

法人のお客様

営業日カレンダー

Calendar Loading

当社定休日

このページの先頭へ戻る