かき氷機のレンタル商品一覧

visual_popcorn

  • 清掃不要そのまま返却OK
  • 14時までの注文で翌日配送(一部地域を除く)

先着100名様限定!「氷旗」プレゼントキャンペーン

かき氷セットキャンペーン

かき氷機のレンタルラインナップ

かき氷機本体のレンタル

かき氷本体のレンタルです。
レンタルショップ ダーリングのかき氷機のレンタルです。商店街や町内会での各種イベント、学園祭の模擬店などにぜひご活用ください。返却時は清掃不要で、14時00分までのご注文で全国当日発送いたします。

  • かき氷機ミニ

    1泊2日レンタル料金:4,800円~(送料別)

    3,000円(送料別)

    能力:約1.0kg/分
    サイズ: 230×266×H392mm
    重量:9kg
    電源:単相100V
    電力:140W
    角氷入数:3cm角18個

    • カンタンかき氷機をお手軽に!
    • 関東なら送料込みで1泊2日5,000円!!

    【往復送料】
    東北・関東・信越・中部・北陸…2,000円
    北海道・関西・中国・四国…2,500円
    九州…3,000円

    レンタル商品詳細へ

  • 業務用手動かき氷機

    1泊2日レンタル料金:6,800円~(送料別)
    能力:0.7kg/分
    サイズ: W391×D270×H580mm
    重量:14.5kg
    円形有効径:200mm


    【往復送料】
    東北・関東・信越・中部・北陸…2,000円
    北海道・関西・中国・四国…2,500円
    九州…3,000円

    レンタル商品詳細へ

  • 業務用電動かき氷機

    1泊2日レンタル料金:10,800円~(送料別)
    能力:1.8kg/2.2kg/分
    サイズ: W345×D425×H574mm
    重量:23kg
    電源:単相100V
    電力:180/150W
    円形有効径:200mm
    【往復送料】
    東北・関東・信越・中部・北陸…2,000円
    北海道・関西・中国・四国…2,500円
    九州…3,000円

    レンタル商品詳細へ

材料と備品の販売

  • かき氷100人分セット

    img_ice-100

    シロップ、カップ、ストローの100人分セット

    販売品詳細へ

  • かき氷用シロップ・オプション品

    img_ice-syrup

    シロップ、練乳、あずきなどの単品販売

    販売品詳細へ

  • かき氷用スプーン・カップ

    img_ice-cupstraw

    カップ・スプーンも販売しております

    販売品詳細へ

誰でもかんたん!かき氷機ミニの使い方

  • かき氷機本体を振動に影響無い場所へ置いて、電源スイッチがOFFになっている事を確認して電源プラグ(コンセント)を差し込んでください。 ※たこ足配線や電力不足にご注意下さい。

  • 投入口フタを開けて氷を入れてください。 氷の量は投入口から1cm下った所まで均一に入れてください。 片寄りは振動の原因となります。氷の入れ過ぎは故障の原因となりますのでご注意ください。

  • 投入口フタを確実に閉めて下さい。フタが閉まってないと安全スイッチが働き製品が動きません。 閉まらない時は氷の入れ過ぎの可能性があります。 その場合は本体が停止しているのを確認して氷を取り出してください。

  • 電源スイッチをONにするとスライスされた氷が直ぐに出て来ます。 カップを氷出口に準備してから電源スイッチをONにしてください。 氷出口には指を近づけない様にご注意ください。

  • カップを回しながら氷を受けて頂くと上手く氷がカップに入ります。 氷を追加する場合は必ず本体を停止させてから氷を入れてください。

かき氷機ミニの使用上の注意

かき氷機レンタルをご利用の際には、同封しております取扱説明書をはじめにお読みください。
かき氷機の電源は単相100Vで消費電力は140Wですから電流限度を超えるタコ足配線は禁止です。
コードリールをご使用の際には、発熱の危険がありますのでコードをドラムから外してご使用ください。
発電機でのご利用は出来ません。予めご了承ください。
かき氷機は、投入口のフタが確り閉まっていないと安全装置が働いてスイッチが入りません。
かき氷機の連続運転時間は30分以内です。30分を過ぎますとモーターが自動停止し次に動き出すまでに20~30分の時間を要します。
かき氷機の氷削室には絶対に触れないでください。
かき氷機は、子供だけでの使用は禁止です。また幼児の手の届く場所には設置しないでください。

かんたん!はやい!業務用手動かき機の使い方

  • 手動かき氷機本体を丈夫で平らな所に水平になるように据え付けてください。 不安定な所は落下の原因になります。

  • 付属のドライバーでハンドルを取り付けます。

  • 赤い部分の「上下ハンドル」を反時計方向に回して氷押さえを上げてください。

  • 赤い部分の「上下ハンドル」から手を離し、氷押さえが落ちてこない事を確認してください。
    (氷押さえ先端部のクギ、氷削刃には絶対に触れないで下さい、ケガの恐れがあります。)

  • 円盤の中心に氷をのせます。氷が円盤よりはみでない様にして下さい。はみ出ると氷が削れなかったり、斜めに削れて氷が飛び出したりする事があります。
    (氷押さえ先端部のクギ、氷削刃には絶対に触れないで下さい、ケガの恐れがあります。)

  • 赤い部分の「上下ハンドル」を時計方向に回し、氷に氷押えのクギをくいこませて確実に固定します。不十分ですと氷が飛び出る恐れがあり危険です。

  • 円盤の下にカップなどの容器を受けてください。それから氷削ハンドルを時計方向にゆっくり回すと氷削が開始されます。

  • 氷削粗さの調節は「刃物調節ツマミ」で変えられます。変更する場合は必ず氷削をストップしてから行ってください。
    (右に回すと粗くなり、左に回すと細かくなります)

業務用手動かき機の使用上の注意

かき氷機レンタルをご利用の際には、同封しております取扱説明書をはじめにお読みください。
かき氷機は、丈夫で平らな場所に水平に据えつけてください。
かき氷機の氷を出し入れする時には、刃先に直接触れないでください。
氷のセットは確実に行ってください。不十分ですと、氷が飛び出す恐れがあり危険です。
かき氷機は、子供だけでの使用は禁止です。また幼児の手の届く場所には設置しないでください。

かんたん!はやい!業務用電動かき機の使い方

  • 電動かき氷機本体を丈夫で平らな所へ水平になるように据え付けてください。 (不安定な所は落下の原因になります)その後、電源プラグをコンセントに差し込んでください。

  • 付属のドライバーでハンドルを取り付けます。

  • 本体横にある「上下ハンドル」を反時計方向に回して氷押さえを上げます。
    (切削室には絶対に手を入れないでください)氷押さえが落ちないことを確認します。

  • 円盤の中心に氷をのせます。氷が円盤よりはみでない様にして下さい。はみ出ると氷が削れなかったり、斜めに削れて氷が飛び出したりする事があります。
    (氷押さえ先端部のクギ、氷削刃には絶対に触れないで下さい、ケガの恐れがあります。)

  • 赤い部分の「上下ハンドル」を時計方向に回し、氷に氷押えのクギをくいこませて確実に固定します。不十分ですと氷が飛び出る恐れがあり危険です。

  • スライドカバーを右へ一杯にまわして閉じます。ストッパーに当たるまで回してください。
    不十分ですと、電源スイッチをON(入)にしても安全スイッチが働き、製品が動きません。

  • 円盤の下にカップなどの容器を準備し電源スイッチをON(入)にします。

  • 氷削粗さの調整は「刃物調整ツマミ」で変えられます。変更する場合は必ず氷削をストップしてから行ってください。
    (右に回すと粗くなり、左に回すと細かくなります。)

業務用電動かき機の使用上の注意

かき氷機レンタルをご利用の際には、同封しております取扱説明書をはじめにお読みください。
かき氷機の電源は単相100Vで消費電力は180Wですから電流限度を超えるタコ足配線は禁止です。
コードリールをご使用の際には、発熱の危険がありますのでコードをドラムから外してご使用ください。
発電機でのご利用は出来ません。予めご了承ください。
かき氷機は、丈夫で平らな場所に水平に据えつけてください。
かき氷機の氷を出し入れする時には、刃先に直接触れないでください。
氷のセットは確実に行ってください。不十分ですと、氷が飛び出す恐れがあり危険です。
かき氷機は、回転カバーが閉まっていないと安全装置が働いてスイッチが入りません。
かき氷機は、子供だけでの使用は禁止です。また幼児の手の届く場所には設置しないでください。

かき氷機のレンタル商品一覧

商品カテゴリ

レンタル商品一覧

当日発送サービス

前日お届けサービス

法人のお客様

営業日カレンダー

Calendar Loading

当社定休日

このページの先頭へ戻る