スピードガンのレンタル商品一覧

スピードガンのレンタルラインナップ

スピードガンのレンタル

スピードガンのレンタルです。
スピードガンの用途:野球では投球のスピード測定、自動車なら速度計測など
ダーリング新庄店のスピードガンのレンタルは、SDタイプ、DXタイプと2種類のラインナップです。SDタイプのスピードガンは電源が単2アルカリ電池2本使用、一方DXタイプのスピードガンですとAC100VまたはDC12Vまたは9Vアルカリ電池2個使用で、LEDディスプレーも完備しているタイプです。スピードガンのレンタルは、野球、ソフトボール、サッカー、テニス、陸上競技など多種多様なスポーツ競技や、自転車、バイク、自動車、電車、船舶などの走行スピードを計ることができます。計測可能速度や計測可能範囲などはスピードガンの機種によって異なりますので下記の仕様をご覧になり、使用目的に合わせてご利用ください。

スピードガンの使い方

スピードガンSD

スピードガンSD

使い方はかんたん!トリガーを引くだけ!

スピードガンSDを目標物に進行方向に向かって真正面に構え、トリガーを引きます。
瞬時にディスプレイ上に測定速度が表示されます。

例:球速の測り方
  1. 投球のモーションが始まったらトリガーを引きます
  2. キャッチャーが捕球したらトリガーを放します
  3. トリガーを引いている間に感知した速度がディスプレーに表示されます

商品詳細ページ

スピードガンDX

スピードガンDX

手動計測モード・自動計測モードに切り替えOK!

手動計測モード
スピードガンDXを目標物に進行方向に向かって真正面に構え、トリガーを引きます
自動計測モード
自動にスイッチを切り替えると繰り返し狙ったところを通る動く物体の速度を計測し計測結果が自動的に表示されます
例:球速の測り方(自動計測モード)
  1. キャッチャーの斜め後方(或いはピッチャーの斜め後方)に三脚で固定したスピードレーダーを設置します
  2. スイッチを自動計測モードに入れピッチングを行います
  3. 3秒おきに球速を表示します

商品詳細ページ

よくあるご質問Q&A

雨に濡れても大丈夫ですか?
スピードガンSD、スピードガンDX・スピードガンDX液晶ディスプレイともに防雨構造ではございません。雨天時のご使用はご遠慮ください。
どのくらい離して計測できますか?
各スピードガンの計測可能範囲は下記をご参考下さい。
  • スピードガンSD…ボール大の物体:約27m/自動車大の物体:約457m
  • スピードガンDX…ボール大の物体:約20m/自動車大の物体:約50m
スタンドからの計測は可能ですか?
スピードガンSDではバックネット裏からでは正確に計測できません。
スピードガンDXをご利用下さい。
※ ただし、ホームベースまで20m以上あるような球場やグラウンドのバックネットからは計測できません。
電源がなくても利用できますか?
スピードガンSDは単2アルカリ電池×2、スピードガンDXは9V乾電池×2でご利用可能です。ただし、スピードガンDXの液晶ディスプレイは電源が必要となります。
スイングは計測できますか?
スピードガンSDでは正確に計測が出来ません。スピードガンDXをご利用下さい。
正確に測るにはどうするといいですか?
入射角が10℃を超えると速度に誤差が生じます。
対象物をできるだけ真正面での計測がおすすめです。
スピードガンDXの追加三脚とは何ですか?
スピードガン本体に取付ける三脚はセット内容に含まれていますが、液晶ディスプレイも立たせたい場合、追加三脚をご利用下さい。

レンタル商品の在庫状況、レンタル期間、配達先のご相談、
その他ご質問などお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
0233-32-1806
営業時間 9:00〜17:00 定休日 日曜日

WEBからのお問い合わせ

法人様のお問い合わせはこちら

商品カテゴリー

目的カテゴリー

営業日カレンダー

Calendar Loading

当社定休日

このページの先頭へ戻る