プロジェクター接続方法

vis-projectorc-onnection

プロジェクターを使って映像と音を出したい、けども配線のつなぎ方が分からない、そんな方のために 面倒な配線のつなぎ方をDVDとスピーカー、PCとスピーカーの2種類の方法でご紹介します。

用意するもの

  • スクリーン

    スクリーンの高さや位置を調整できます。

    スクリーン

    仕様

    スクリーン表示サイズ
    180×180cm
    三脚一体型のスクリーンでコンパクトに収納できるため、設置や移動が簡単です。

    商品ページへ

  • DVDプレイヤー

    便利で多彩な再生機能を搭載した薄型DVDプレーヤーです。

    DVDプレーヤー

    仕様

    メーカー:SHARP
    型番:DVP-SR200P
    出力端子:
    D2映像出力・S映像出力
    ・映像出力(コンポジェット)

    商品ページへ

  • プロジェクター

    ホームシアターからビジネスまで幅広い対応のプロジェクター

    プロジェクター

    仕様

    メーカー:EPSON
    型式:EH-TW400
    接続端子付属品
    ミニD-sub15pin/HDMI/S端子/ビデオ端子/USB端子

    商品ページへ

  • 簡易PA150

    小規模なイベント、ライヴ、学園祭、運動会、講演会、講習会、会議、演奏会、(聴衆対象者150名程度まで)

    簡易PA150

    仕様

    メーカー名:ヤマハ
    商品名:ポータブルPAシステム ステージパス-150M
    付属品:
    AC電源ケーブル
    スピーカーケーブル×2

    商品ページへ

接続方法

今回ご紹介するプロジェクターは規格は違いますが接続方法は同じです

プロジェクターをDVDとPA150で接続する場合

①プロジェクターとDVDをつなげる

po-step01

プロジェクターとDVDを映像端子で繋ぎます。

②プロジェクターとPA150をつなげる

po-step02

PAはアンプを取り外すことができますので、アンプを取り外しDVD側まで移動します。
DVDとPAを音量端子で繋ぎます。

以上で完了となります。全体像はこのようになります。

po-step03

プロジェクターをパソコンとPA150で接続する場合

①PCとプロジェクターをつなげる

po-step04

AGV端子でパソコンとプロジェクターを接続します。
下記画像のアナログオーディオ端子を利用すればPA150から音を出すことができます。
※アナログオーディオ端子は別途お客様の方でご用意となります。

po-step_sub
※アナログオーディオ端子

②PCとプロジェクターをつなげる

po-step05
パソコンからアナログオーディオ端子でPA150に繋ぎます。

以上で完了となります。全体像はこのようになります。

po-step06

ワンポイントアドバイス

いががでしたでしょうか。問題がなければ映像、音ともに出力したかと思いますが、パソコン、DVDを利用の際は電源が3つ必要になります。コンセントの数が足らない、コンセントまで届かない、そんな時に便利なものが、補助コードです。先が3分岐タイプですので1本あれば電源に悩む必要はございません。

  • 補助コード

    補助コード

    仕様

    定格:15A/125V 1500W
    電線種:SVCT1.25mm×2芯
    電線長: 10m(ソフト電線)
    重量:1.2kg

    商品ページへ

補助コードを利用した場合の全体像はこちらになります。

DVDからPA150とプロジェクターを接続する場合

po-step07

パソコンからPA150とプロジェクターを接続する場合

po-step08

商品カテゴリ

レンタル商品一覧

当日発送サービス

前日お届けサービス

法人のお客様

営業日カレンダー

Calendar Loading

当社定休日

このページの先頭へ戻る