綿菓子(わたがし)機 大の使い方

綿菓子(わたがし)機材料の目安

綿菓子(わたがし)材料目安
綿菓子(わたがし)材料目安
ザラメ20g
(付属計量スプーン2杯分)

綿菓子(わたがし)材料目安
1本分

使い方

綿菓子(わたがし)機レンタル大 取扱い説明書に従って組立てて下さい。本体のスイッチが「OFF」である事を確認してからコンセントに電源プラグを差し込んで下さい。
<注意>たこ足配線や電力不足にご注意下さい。

綿菓子(わたがし)機レンタル大 綿菓子(わたがし)機レンタル大 綿菓子(わたがし)機レンタル大
電源スイッチ ヒーターコントロールダイヤル アンペアメーター
電源スイッチを「ON」にし、 ヒーターコントロールダイヤルを「7~8」かアンペアメーターを「10~10.5」に調節して下さい。その後、2~3分程回してください。 使用中に煙が出てきた場合はヒーターコントロールダイヤルを少し下げて下さい。
<注意>ヒーターダイヤルの上げ過ぎは焦げる原因となります。

綿菓子(わたがし)機レンタル大 綿菓子(わたがし)用のザラメを付属のスプーンすりきり一杯を釜に投入下さい。高速で回転しておりますので投入の際はご注意下さい。大量のザラメを投入すると故障の原因となります 

綿菓子(わたがし)機レンタル大 綿菓子(わたがし)が釜から出てきますのので割り箸で巻き取りましょう。(手に持っている割り箸を回しながら巻き取るときれいな円形になりやすいです。)
<注意>ザラメを釜に追加する時は必ずわた菓子が釜から出なくなってから入れて下さい。

綿菓子(わたがし)機レンタル大 完成です。1分間で画像の大きさのわた菓子が約3個作成可能です。一度、中断する時は釜の材料が完全に無くなるまで電源を「OFF」にしないで下さい。
材料が残っていますと焦げ付き動作不良の原因となります。

注意

 綿菓子(わたがし)機を作動させるには100V・定格消費電力1200Wが必要です。他の機器との併用は避けて下さい。尚、ドラムを使用する場合はコードを全て出した状態でご使用下さい。

 材料のザラメは必ず「綿菓子(わたがし)専用ザラメ」をご使用下さい。

綿菓子(わたがし)機 大のレンタル 綿菓子(わたがし)機材料の販売
1泊2日 9,000円
1分間に3個から5個
50人分と100人分をご準備しております。

商品カテゴリ

レンタル商品一覧

当日発送サービス

前日お届けサービス

法人のお客様

営業日カレンダー

Calendar Loading

当社定休日

このページの先頭へ戻る