かき氷機(電動ミニタイプ)の使い方

かき氷機(電動ミニタイプ) 使用方法

準備する物

かき氷機には冷凍庫などで作る「角氷」又はスーパーやコンビニで販売の「粗氷」をご使用下さい。

かき氷機レンタル

角氷

かき氷機レンタル

粗氷

※氷約100gで1カップ(380cc)のかき氷が製作可能です。
<注意>氷が大き過ぎると故障の原因となります。ご注意下さい。

使用方法

かき氷機レンタル かき氷機本体を振動に影響無い場所へ置いて、電源スイッチがOFFになっている事を確認して電源プラグ(コンセント)を差し込んでください。
※たこ足配線や電力不足にご注意下さい。

かき氷機レンタル 投入口フタを開けて氷を入れてください。
氷の量は投入口から1cm下った所まで均一に入れてください。
片寄りは振動の原因となります。氷の入れ過ぎは故障の原因となりますのでご注意ください。

かき氷機レンタル 投入口フタを確実に閉めて下さい。フタが閉まってないと安全スイッチが働き製品が動きません。
閉まらない時は氷の入れ過ぎの可能性があります。
その場合は本体が停止しているのを確認して氷を取り出してください。

かき氷機レンタル 電源スイッチをONにするとスライスされた氷が直ぐに出て来ます。
カップを氷出口に準備してから電源スイッチをONにしてください。
氷出口には指を近づけない様にご注意ください。

かき氷機レンタル カップを回しながら氷を受けて頂くと上手く氷がカップに入ります。
氷を追加する場合は必ず本体を停止させてから氷を入れてください。

かき氷機レンタル お好きなシロップなどをかけてお召し上がりください。
カップとストローは当社でも販売しておりますので合わせてご利用ください。

注意

 連続使用時間は30分以内です。30分を過ぎますとモーターが自動停止し、次に動き出すまで20~30分程かかりますのでご注意下さい。

かき氷機 ミニ かき氷用カップの販売 かき氷用スプーンストロー
1泊2日 4,800円
1分間に約1kgの氷塊を削る優秀機
50個1セット 500円 50本1セット 150円

商品カテゴリ

レンタル商品一覧

当日発送サービス

前日お届けサービス

法人のお客様

営業日カレンダー

Calendar Loading

当社定休日

このページの先頭へ戻る