*梅雨前に知っておきたい部屋干し術*

こんにちは青木です♪

6月に入り、気になるのは梅雨入り。

部屋干しの洗濯物はなかなか乾かないし、

生乾きの嫌なニオイがしたり、

嫌になっちゃいますよね…(  ´△` )

 

今日はそんな梅雨のお洗濯物を

少しでも早く乾かすための

部屋干し術をご紹介いたします♪

 

 

まずは干し方から、

洗濯物の間隔は最低でも10~15cmは開けましょう!

そして、綺麗に洗濯物の大きさを揃えて…ではなく

長いものと短いものを交互に干します。

これで風の通り道を作ってあげます。

 

 

 

扇風機を使用する場合、風の当て方も工夫します。

扇風機を洗濯物に向かて正面からではなく、

洗濯物の横から、風が通るように当てましょう。

 

細かいことですが、これで乾く速さが全然違うから驚きです。

あとは、

・洗濯機の脱水を2回する

・裏表ひっくり返して干す

・アイロンをかけてから干す

など細かい豆知識が他にもいっぱいあるんです。

 

 

 

 

 

ですが、青木のおすすめは

サーキュレーターと除湿機の合わせ技♪

 

 

扇風機はどちらかというと心地いい風、

それに比べてサーキュレーターは

強い風を角度をつけて送風します。

その為、部屋の空気の循環にとても優れているんです♪

 

 

洗濯物を干すと当然、お部屋の湿度は上がります。

サーキュレーターを空気の循環に使い、

併せて除湿機を使って除湿すれば

部屋全体が除湿され、部屋干しだって

すぐ乾いちゃうんですよ(ノ*゚ー゚)ノ

 

 

サーキュレーターの風は拡散しないので、

扇風機より威力はスポット的に強力です。

その為、洗濯物に直接的に当ててあげても

もちろん即乾の効力があります。

 

 

サーキュレーターに興味をお持ちの方、

ぜひ梅雨の時期の部屋干しは

サーキュレーター+除湿機で決まり!`・ω・)9

 

 

 

 

 

\扇風機・サーキュレーターは、6月30日まで早割セール中です!/

 

 

今年の梅雨はレンタルで快適に過ごしましょう♪

 

以上青木でした!٩( ‘ω’ )و

 

目的カテゴリー

商品カテゴリー

アーカイブ

当日発送サービス

前日お届けサービス

法人のお客様

営業日カレンダー

Calendar Loading

当社定休日

このページの先頭へ戻る